新しいアルクができるまで

「安心・安全な地盤」や「再生可能エネルギーの活用」等、 大切な情報を発信し、地域に貢献できる社屋を目指します!

2017年、春。株式会社アルクの新社屋が完成しました!

1月9日から、地中熱採熱工事および防災井戸掘削工事を行いました。当社新社屋では、地中熱全館空調システム『GBEC(ジーベック)』を採用し、CO2削減、環境保全に貢献します。地域貢献と並んで当社に課せられた非常に重要なミッションです。また、1月13日・14日には同現場で見学会を行い、茨城県職員、設計事務所、施工会社、資材機械メーカーなど、多くの方々にお集まりいただきました。

011

001

003

008

DSCN0794

IMG_2584





  当社社屋新築工事。地盤改良工事の模様です。
昨年12月8日には、改良工事の模様を多くの皆様にご覧いただきました。
「地盤」という見えないところだからこそ、
「安心、安全であるべき」と、多くの方々に知っていただければ幸いです。

CIMG0038
作業全景

CIMG0031
多くの皆様に間近でご見学頂きました

DSCN0710
施工後採取した改良体のサンプル

DSCN0720
施工後の品質管理が重要であることをご理解いただきました

P1060893
サンプルは圧縮試験を行い品質の確認を行います


動画もぜひご覧ください










↑このページのトップヘ